• TOP
  • 出場チーム

出場チームTEAM

1福島市前回順位/総合4位
3位以内を目指し練習に励む福島市チーム

 高校生と社会人を中心とした構成で臨む。前半は実業団で活躍する1区の鈴木葵らスピードが持ち味の選手を並べた。先頭集団でレースを進めたい。学法石川高3年の高槻芳照、加藤駆、赤間陽菜は経験を積んで成長した。佐藤美空ら力のある中学生もそろう。アンカー高橋佳希は社会人2年目で記録を伸ばしている。武藤敏彦監督は「昨年の4位を超え、3位以内を目指す」と話している。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎武藤 敏彦52福島総合エンジニア
▽武石 昌之55福島四中教
▽金丸  哲47福島陸協
 鈴木  葵19ニトリ
 高槻 芳照18学法石川高3年
 八巻 琉伊14北信中3年
 加藤  駆18学法石川高3年
 安濃 寛人16学法石川高1年
 中島 拓実29自衛隊福島
 茂木 治輝15福島三中3年
 松田  脩15福島一中3年
 佐藤 美空14福島四中2年
 内生 優斗18札幌国際大1年
 赤間 陽菜17学法石川高3年
 柳 信太朗44自衛隊福島
 田崎健太郎20高崎経済大2年
 佐藤  樹18福島高3年
 今村 学実13松陵中2年
 高橋 佳希27アイシン精機
 武田 道元15福島三中3年
 佐藤 瑠香14信夫中3年
 瀬戸 悠理14北信中2年
 佐藤 真尋17福島成蹊高2年
 斎藤 彰人17田村高2年
 岡崎  滉15福島一中3年
 武田 隼斗15信陵中3年
 山田 泰広41市役所
CLOSE
2会津若松市前回順位/総合5位
3年ぶり4度目の総合優勝に向けて意気込む会津若松市チーム

 若手の実力者が集まり、3年ぶり4度目の総合優勝を狙う。レース中盤にスパートをかけ、どれだけ引き離せるかが鍵になる。ふるさと選手の物江雄利、昨年2区で区間2位、全国高校駅伝競走大会で区間賞獲得の大塚稜介が軸。中学生は県中学駅伝でアンカーを務めた馬場理奈や山口千皓、新明優太らに期待がかかる。高橋聡監督は「レベルの高い選手がそろっている。目標は優勝」と意気込む。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎高橋  聡50スポーツクラブタカハシ
▽渡部 裕也38若松一中教
▽小熊  崇45仁愛高教
 湯田真奈美18学法石川高3年
 門馬 海成17会津高2年
 新明 優太13一箕中2年
 小畠  翼22法大4年
 佐藤 翔太17学法石川高2年
 大塚 稜介19東農大1年
 大友 瑛太14若松一中2年
 山口 千皓14若松五中2年
 市毛 智菜15若松四中3年
 物江 雄利23カネボウ
 小島さくら15学法石川高1年
 国分 悠翔13若松一中1年
 佐藤 真人17田村高2年
 黒沢  翔18田村高3年
 田部 夏希14若松五中2年
 五十嵐拓也23会津信用金庫
 渡部 勇人25若松五中教
 志賀 有真17会津学鳳高2年
 永峯 良祐15若松五中3年
 門馬 諒汰16会津高1年
 小島 彩乃15学法石川高1年
 江見 玲那16会津学鳳高1年
 馬場 理奈14若松一中2年
 芥川 七海13若松三中1年
CLOSE
3郡山市前回順位/総合3位
優勝を目指して士気を高める郡山市チーム

 7年ぶりの頂点をうかがう。前半で大きくリードを奪い、レースを優位に進める展開を理想に掲げる。前半は2区藤宮歩、3区国分健太ら実力のある選手が並び、チームに勢いをもたらす。安倍優紀が後半のエースとして期待がかかる。成長著しい女子選手も楽しみ。斎藤純監督は「勝たなきゃいけないチーム。新時代令和の良いスタートダッシュを切りたい」と意欲十分だ。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎斎藤  純33市役所
▽松村 雅人43郡山一中教
▽岩谷 朱音32郡山ザベリオ小教
 石川 由乃16田村高2年
 藤宮  歩16学法石川高1年
 国分 健太15郡山三中3年
 国分 駿一18東海大1年
 遠藤 広大16田村高2年
 斎藤 大樹29内田治療院AC
 大内 和希14郡山三中3年
 谷中  晴14郡山七中2年
 堀田 雅織14郡山二中2年
 高本 真樹24SUBARU
 阿部 綾花17安積黎明高2年
 武田 一哉21郡山広域消防
 柳沼 洋士22自衛隊郡山
 二瓶 大河16日大東北高2年
 伊東舞莉彩15富田中3年
 鈴木 天大21東京国際大3年
 横堀 雄大22自衛隊福島
 安倍 優紀18清陵情報高3年
 生田目 惇17田村高2年
 菅野裕二郎15学法石川高1年
 堀川由香里19松蔭大2年
 沖野 凌我15郡山一中3年
 佐藤  蓮15郡山三中3年
 橋本 乃杏14郡山二中3年
CLOSE
4いわき市前回順位/総合1位
3連覇を目指し健闘を誓ういわき市チーム

 10代選手の勢いと20代選手の経験を合わせた総合力で大会3連覇を狙う。台風19号の影響でいわき陸上競技場が使えず、21世紀の森公園の起伏に富んだコースで練習を重ねた。1区予定の櫛田沙弓は昨年2区で区間賞を取った佳希(学法石川高出身)の妹。実績十分な蛭田雄大と高林拓哉がチームを引っ張る。小野剛監督は「被災地を勇気づける走りを見せる」と健闘を誓っている。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎小野  剛57勿来一中教
▽板津 寛則27勿来工高教
▽鷺谷  仁51勿来二中教
 櫛田 沙弓17いわき秀英高2年
 前田 雄正17磐城高2年
 新谷 倖生15四倉中3年
 蛭田 雄大24東邦銀行
 目黒 光樹18福島高専3年
 平間 大貴21東農大3年
 川田 聖真15中央台南中3年
 植村 真登14中央台南中2年
 菊地 花音15中央台南中3年
 水口 敬斗23いわき秀英学園教
 谷口 亜実16学法石川高2年
 藁谷 誠矢18城西大1年
 長谷川健太17磐城高2年
 富岡 晃世16田村高1年
 小野 真緒14勿来一中3年
 高林 拓哉25いわき陸協
 枝川 大祐17いわき秀英高3年
 林  晃耀16いわき総合高2年
 大石 英貴16いわき秀英高2年
 鈴木 伸弥17水城高2年
 小松  和17いわき秀英高2年
 大田原 陸15磐崎中3年
 渡辺 珠有14いわき・泉中3年
 銭谷 和花13勿来一中2年
CLOSE
5白河市前回順位/総合15位
年間を通じた合同練習で力を磨いた白河市チーム

 中学、高校生を中心とした若いチーム。年間を通じて週2回の合同練習を重ねてきた。実業団選手の木田貴大が大黒柱。高校生の矢内允と岡剛史は、県総体で上位入賞している実力者。女子は県中学新人大会の1年1500メートルを制した角田優奈が新たに加わった。最年少ながら強気な走りでチームをけん引する。斎藤誠監督は「レース前半で流れをつかめれば上位を狙える」と自信をのぞかせる。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎斎藤  誠45近江屋塗料店
▽穂積 宏幸36丸イ食品
 角田 優奈13東中1年
 矢内  允18田村高3年
 高橋 充左15大信中3年
 辺見 勇太25スポーツサイエンスラボ
 岡  剛史16学法石川高2年
 阿部 拓弥19日大2年
 安濃 佑真13白河南中1年
 鈴木 颯大13表郷中1年
 井上 愛菜13白河二中2年
 木田 貴大28コモディイイダ
 鈴木 栞那17郡山商高2年
 藤田  賢28市役所
 穂積 宏幸36丸イ食品
 塩田 悠揮18白河高3年
 黒須 彩理14白河二中2年
 荒木 和也27ホットマン
 相笠 優太19信越半導体
 大河原直樹18白河オリンパス
 関川 大稀18日本工機
 浜崎  亮24信越半導体
 十文字隆葵15東北中3年
 黒沢  類14白河南中3年
 根本 織華17安積高3年
 嶋崎 桃花13白河二中1年
CLOSE
6須賀川市前回順位/総合6位
3位以内の成績を目指す須賀川市チーム

 前半で流れをつくり、勢いに乗るプランを描く。急成長している菊地麻耶が昨年と同様に1区を走る。各種大会で好成績を残す3区吉田翔真の走りにも注目だ。10区の大須賀啓悟は国士舘大で走力を付けており、後半の要になりそうだ。コーチを務める佐藤慶太が16区を任せられた。安藤昭人監督は「若いチームで大会に臨む。爆発力に期待したい。3位以内を目指す」と意欲を語った。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎安藤 昭人57市スポーツ振興協会
▽西間木由泰49小塩江小教
▽佐藤 慶太35須賀川信金
 菊地 麻耶17田村高2年
 海村  蓮17田村高2年
 吉田 翔真14西袋中2年
 加藤 将士35自衛隊郡山
 横田 星那16田村高1年
 樋口 勝利32西置賜組合消防
 鈴木 奏真13仁井田中2年
 冨士原 優15須賀川二中3年
 安藤 萌乃13須賀川二中1年
 大須賀啓悟20国士舘大2年
 大須賀ミウ18学法石川高3年
 太田 元紀25市スポーツ振興協会
 松崎 政継33長沼小教
 五十嵐虹介18清陵情報高3年
 菅野 祥子31星総合病院
 佐藤 慶太35須賀川信金
 田村 一平34西濃運輸
 根本 貴志35須賀川広域消防
 阿部  燎17学法石川高2年
 岩崎 淳吏15須賀川三中3年
 加藤 悠太14須賀川三中3年
 大森 美優17田村高2年
 渡辺 七瀬15仁井田中3年
 小口 柚菜12須賀川三中1年
CLOSE
7喜多方市前回順位/総合12位
総合7位以内を目標に士気を高める喜多方市チーム

 安定感のある社会人と伸び盛りの中高生が融合したバランスの取れたチーム。前半から積極的にレースを展開し、今回こそ総合7位以内、市の部で6位入賞を狙う。初出場の喜多方二中の高橋康之介、喜多方一中の長谷川美花の力走に期待がかかる。社会人ランナーのベテラン加藤伸治が精神的支柱としてチームを支える。渡辺洋監督は「チーム一丸で最後まで走りきる」と闘志を燃やす。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎渡辺  洋43SSKセールス
▽上野 幹浩40自営業
 山内  鈴17会津学鳳高2年
 渡部 唯良17学法石川高2年
 加藤 伸治42赤帽
 一重 祐樹21国士舘大3年
 平野 大樹17喜多方高3年
 穴沢 友崇19平成国際大1年
 手代木壱吹14喜多方一中2年
 高橋康之介15喜多方二中3年
 長谷川美花12喜多方一中1年
 生井 宏明24日立キャピタル
 大場 芽衣24姥堂小教
 小熊 康太19日大1年
 長嶋祐二郎34自衛隊神町
 斎藤 斗和15田村高1年
 伊藤来麗愛15喜多方三中3年
 一重 嶺太29JA会津よつば
 上野 幹浩40自営業
 国西 航太15会津学鳳中3年
 長沢 宥弥14喜多方二中3年
 小林 叶夢14喜多方三中2年
 生江倫太郎13喜多方二中1年
 豊子 留奈17喜多方桐桜高2年
 江川 未夏14喜多方一中2年
 佐藤 愛称12喜多方一中1年
CLOSE
8相馬市前回順位/総合33位
チーム一丸で上位進出を目指す相馬市チーム

 中、高校生を主体に平均年齢19・5歳のチームで挑む。台風と豪雨で練習時間も十分ではない中、「ONE TEAM」の精神で団結している。田村高勢で1区を走る山中友紀野、5区山中智貴のきょうだいの快走が期待される。山内亮彦、木内康介のベテラン勢はコーチ兼任でチームの精神的支柱。武島昭良監督は「まず一人一人が自分の走りに徹すること。目標は30位以内」と意気込む。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎武島 昭良68錦尚堂
▽木内 康介41IHI
▽山内 亮彦32石油資源開発
 山中友紀野18田村高3年
 木内 康介41IHI
 但野 朔夜14向陽中3年
 太田 勝希19自衛隊八戸
 山中 智貴16田村高1年
 千田 蓮太18武蔵野大1年
 武沢 謙羽13向陽中2年
 佐藤 佑樹14中村一中3年
 千田 瑠唯13中村一中2年
 木下 雄斗20武蔵野学院大3年
 佐藤 美月19仙台大2年
 竹内 優太16相馬東高1年
 山内 亮彦32石油資源開発
 半沢 佑真15相馬東高1年
 千田梨里花14中村一中3年
 早田 洋平40市役所
 米山 美幸40ヘアメイクアンボニー
 青葉 風佳15中村一中3年
 渡辺幸太郎13中村一中2年
 黒●  琉14中村二中2年
 堀内 美結13中村一中2年
 佐藤  円13中村一中1年
 
※●は脛の工が一の下に市
CLOSE
9二本松市前回順位/総合8位
昨年大会の総合8位を上回る成績を目指す二本松市チーム

 前回の総合8位を上回る成績を目指している。学法石川高の菅野未来が先陣を切り、全国都道府県対抗男子駅伝の優勝メンバーである学法石川高の宍戸結紀が続く。メンバーの中学生5人は初出場で、若さあふれる走りに期待。エース10区は信頼の厚い日本薬科大の土屋祐太が走る。アンカーはベテランの武藤浩哉が務める。紺野浩監督は「前半で勝負し、後半を粘れれば」と思いを語った。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎紺野  浩51市役所
▽大内  一42自衛隊福島
▽佐藤 幸恵35川崎小教
 菅野 未来18学法石川高3年
 宍戸 結紀15学法石川高1年
 三木 圭盛14二本松二中2年
 神野藤宏行31あだたらボーリング
 高橋 樹也18田村高3年
 渡辺  徳36JA共済連
 大内亜彩希14東和中2年
 根本 和佳15二本松二中3年
 高橋  凜14東和中2年
 土屋 祐太22日本薬科大4年
 松本 怜美15福島東高1年
 阿部 哲也33NOK
 渡辺 一哉21福島サンケン
 宍戸 智紀18福島東高3年
 安斎  響12二本松二中1年
 武藤 浩哉33県国保連
 半沢 拓見30県庁
 鹿野 捷人23福島大大学院
 鈴木 一弥45安達広域行政組合
 土屋 優斗17福島工高2年
 安斎 陸久13小浜中1年
 大内 美怜17福島東高2年
 渡辺 娃夢12小浜中1年
 菅野 心花12東和中1年
CLOSE
10田村市前回順位/総合10位
前半から流れをつくり上位進出を狙う田村市チーム

 前半で良い位置を保ち、後半の大学生らにつないで上位をうかがう。中学生は飛び抜けた実力者はいないが、力の差のない選手がそろう。女子の木幡葉るか、男子の橋本櫂知、郡司珀翔は成長著しい。高校生のエース石井楓馬と武藤健太朗、国士舘大の渡辺唯と鼡田章宏は安定しており、チームを引っ張る走りに期待がかかる。渡辺潤市監督は「総合10位以内が目標」と言葉に力を込める。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎渡辺 潤市56郡山水産
▽佐藤 幸一66日章製作所福島工場
▽本田 智幸45福浜大一建設三春支社
 渡辺  唯20国士舘大3年
 石井 楓馬18田村高3年
 山野 睦生14船引中2年
 三浦 宏晃18田村高3年
 武藤健太朗16郡山高2年
 吉田 浩一40自衛隊郡山
 吉田 勇斗14常葉中3年
 柳沼 雄介14船引中3年
 木幡葉るか14船引中2年
 鼡田 章宏22国士舘大4年
 菊地 結愛18田村高3年
 ●田 健司20日大2年
 渡辺 峻広22郡山広域消防
 永山 和真17田村高3年
 鎌田 真央15船引中3年
 志田  徹35船引郵便局
 本田翔太郎28自衛隊郡山
 橋本 櫂知14船引中2年
 郡司 珀翔13常葉中2年
 渡辺 煉仁14常葉中2年
 柳沼 大綺13船引中2年
 佐久間大貴13船引中1年
 ●田 奈那14常葉中2年
 奥山 真波13船引中1年
※●は米ヘンに共
CLOSE
11南相馬市前回順位/総合19位
新記録の樹立を目指している南相馬市チーム

 昨年よりも社会人の厚みが増し、チームの雰囲気が引き締まった。好調子の10区斎藤将輝、駒沢大駅伝部出身の12区林尚範が伸び盛りの若手選手を引っ張る。1区佐藤小陽は9月の東北高校新人大会の2000メートル障害で3位となった。2区田中優太は記録を着実に伸ばす。米倉良平監督は「一人一人が悔いのない走りでタスキをつなぎ、昨年の記録を必ず更新する」と目標を掲げている。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎米倉 良平40よね治療院
▽田中 信行41JR東日本
▽星  裕馬26日立パワーデバイス
 佐藤 小陽17原町高2年
 田中 優太17原町高2年
 渡辺 優典15原町一中3年
 五十嵐航太23県南相馬合同庁舎
 三浦 孝基17相馬東高2年
 原田 悠平21東北福祉大3年
 立谷 琉偉14原町一中2年
 佐藤 亨介14小高中2年
 善里 心玲15原町一中3年
 斎藤 将輝25南相馬市駅伝チーム
 若月 陽香14小高中3年
 林  尚範23相馬地方広域水道企業団
 遠藤 貴洋31JAふくしまみらい
 蔀  雅章43NESI
 紺野 陽菜13原町一中1年
 但野 朋裕35東北パイオニア
 小元  健25あぶくま信用金庫東支店
 釘野 裕大19仙台高専名取4年
 清水 崇史34江東微生物研究所
 遠藤 寛真16相馬東高1年
 吉村 果倫14原町二中2年
 山下 知也25原町一中教
 日下 稜空13石神中1年
 菅野 心平13原町一中1年
CLOSE
12伊達市前回順位/総合20位
全員で力を出し切り、敢闘賞を狙う伊達市チーム

 若手主体のチームで、中高生の成長が目覚ましい。今年の東日本女子駅伝本県代表の金沢佳子を1区で起用し、勢いをつける。12年ぶり出場の鈴木淳文、主将三品裕也ら社会人がチームを引き締める。今年は他市町村との合同合宿や記録会を通じてチーム力を強化してきた。宮口剛監督は「一人一人が実力を出し切れば、昨年以上の順位アップの可能性がある」と敢闘賞獲得を見据える。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎宮口  剛46市役所
▽鈴木 美咲23福島信用金庫
▽佐藤 靖浩34福島市役所
 金沢 佳子19東北福祉大1年
 八巻 伶門17福島東高2年
 山岸  蒼15桃陵中3年
 鈴木 淳文29アクアメッドジャパン
 森  大翔17福島東高2年
 成田  匠18福島成蹊高3年
 羽賀 龍生15桃陵中3年
 高橋 悠生14月舘中3年
 前田愛咲弘14伊達中2年
 三品 裕也24自衛隊神町
 金沢 陶子16福島西高1年
 横山 元貴28伊達地方消防
 菅野 裕太17福島商高3年
 佐藤  望18聖光学院高3年
 大木 美紅13桃陵中2年
 高橋 開登20東京国際大3年
 斎藤  学17聖光学院高2年
 奥野 陽太16福島東高1年
 神田 七海16福島東高1年
 大畑 祐奈16福島商高1年
 菅野 晃大15梁川中3年
 渡辺 拓真14霊山中3年
 氏家 里凰14梁川中2年
 遠藤 愛花15霊山中3年
CLOSE
13本宮市前回順位/総合24位
敢闘賞獲得を目指し力走を誓う本宮市チーム

 社会人が充実した。実業団で力を磨いたカルソニックカンセイ福島の渡辺晋史、自衛隊宇都宮の主将小野陽平らがチームをけん引する。川俣ロードレース大会中学(5キロ)を制した本宮二中の松岡颯馬の活躍にも期待がかかる。今年から初めて指揮を執る根本敏明監督は「高校生の力走がチーム浮上の鍵を握る。全区間での区間20位以内を目標に掲げ、敢闘賞獲得を目指す」と意気込む。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎根本 敏明43相原製作所
▽橋本  真40岩瀬商工会
▽国分 慎二34福島芝浦電子
 斉藤  葵16安積黎明高2年
 佐久間拓夢18学法石川高3年
 松岡 颯馬14本宮二中3年
 佐藤 勝茂30警視庁
 遠藤 滉己16福島東高1年
 村上  秀25自衛隊郡山
 菅原 海音15本宮二中3年
 国分 遥哉14白沢中2年
 石川 直生13本宮二中1年
 渡辺 晋史26カルソニックカンセイ福島
 酒井 伶菜16郡山商高1年
 鈴木 智仁21防衛大2年
 渡辺 晟哉17郡山東高2年
 浅沼 優樹16安達高1年
 茅場 凌那13本宮二中2年
 小野 陽平35自衛隊宇都宮
 吉田 和矢31ネッツトヨタ福島
 山崎 裕悟31自衛隊土浦
 大内  陸17安積高2年
 高橋 蒼獅14本宮一中2年
 国分 渉夢13白沢中1年
 斉藤陽一郎13本宮一中1年
 中川 優姫14本宮一中3年
 石川 紗生13本宮二中1年
CLOSE
14桑折町前回順位/総合39位
町の部9位以内を目指し順調な仕上がりを見せる桑折町チーム

 半数以上が中高生の若い布陣となった。4区瓜生一輝、6区野村斗和が前半のキーマン。城西大の佐藤忠俊は4年ぶりの出場でエース区間10区に挑む。唯一のシニア渡辺正浩や、アンカー大谷葵ら社会人がチームを支える。各選手が自主練習を重ね順調な仕上がりを見せている。佐藤圭監督は「過去最高の町の部9位を上回ることができるチームと自負している」と士気を高めている。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎佐藤  圭42保原郵便局
▽岩永  篤29佐川急便
▽大谷  葵26マルネン
 幕田未来渉19帝京科学大1年
 石幡  廉18聖光学院高3年
 渡辺 正浩51マルネン
 瓜生 一輝17聖光学院高3年
 石井 健暉17福島東高2年
 野村 斗和19東北福祉大1年
 熊谷 卓大13醸芳中2年
 岩崎 春翔14醸芳中2年
 秋葉ひなた15醸芳中3年
 佐藤 忠俊22城西大4年
 亀岡 花凜16学法石川高1年
 岩崎 夢翔15聖光学院高1年
 朽木 颯辰15聖光学院高1年
 鈴木  諒16福島東高1年
 渡辺ひかり15醸芳中3年
 大谷  葵26マルネン
 穂積 寛大16橘高2年
 吉田  新17聖光学院高3年
 岩永  篤29佐川急便
 大橋 竜輝15醸芳中3年
 橘内 彩音21仙台大3年
 吉田  楓16福島成蹊高1年
 小室 亜耶16保原高1年
 穂積 直歩15醸芳中3年
CLOSE
15国見町前回順位/総合36位
全員駅伝を掲げ、総合30位以内を目指す国見町チーム

 スピード力の向上に重点を置き、10月から全体練習の頻度を上げた。基礎力が底上げされ、チームの結束力も高まっている。1、2区を昨年と同じ高橋香澄、佐藤悠貴也に託す。後半は11区菊地凜をはじめ安定した力を発揮する選手がそろう。各区間を担う中高生が勢いを維持できるかが鍵となる。佐藤温史監督は「総合30位を目指す。全員駅伝で力を出し切ってほしい」と語った。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎佐藤 温史45町役場
▽佐久間光雄53国見メディアデバイス
▽中野 貴大33理工産業
 高橋 香澄20筑波大2年
 佐藤悠貴也18福島成蹊高3年
 斎藤 春稀15県北中3年
 山田 哲也33自衛隊福島
 山崎 達也18聖光学院高3年
 後藤 仁志35伊達地方衛生処理組合
 半沢 滉憲14県北中3年
 古川  楓13県北中1年
 高野美々莉13県北中2年
 岩城 賢明26トスネット南東北
 菊地  凜17福島明成高2年
 田口 幸一39佐川急便福島
 佐藤 天翔16福島商高1年
 酒井  透54日本郵便東北支社
 津田 詩織13県北中2年
 佐藤 淳哉19仙台大1年
 佐久間光雄53国見メディアデバイス
 佐藤 泉雄48渡辺電気工業
 佐藤 温史45町役場
 中野 貴大33理工産業
 鑓水 裕人12県北中1年
 鈴木ほのか16福島南高2年
 武田 実黎15福島高1年
 加藤 沙菜13県北中1年
CLOSE
16川俣町前回順位/総合25位
上位入賞と町の部優勝を目標に掲げる川俣町チーム

 中学時代から出場経験がある高校生、大学生のランナーがそろい、層は厚い。女子の実力者がそろう1区は、今年の県高校駅伝の優勝メンバーで成長著しい黒江彩聖が任された。最長区間の10区は大黒柱の佐久間裕己が走る。初出場で3区を走る三浦健治と15区の三浦瑠華は親子で健闘を誓う。大内政利監督は「全体での上位入賞と町の部での優勝を目指したい」と意欲十分だ。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎大内 政利60ムネカタ
▽佐藤 陽彦40伊達地方消防
▽菅野 菜月17相馬農高飯舘校3年
 黒江 彩聖16学法石川高2年
 河原田理人17学法石川高2年
 三浦 健治40誉田
 本田  渉24あづま保育園
 三浦  翼16聖光学院高1年
 遠藤 真斗17聖光学院高2年
 斎藤 佑成14川俣中2年
 菅野 康太13川俣中2年
 高木 南美12川俣中1年
 佐久間裕己20国士舘大2年
 上遠野優月17田村高2年
 佐藤 実吹16福島南高1年
 飯沼 大晴14川俣中2年
 佐藤 大輝17田村高2年
 三浦 瑠華13川俣中2年
 菊地 陽大21明大3年
 高木はるみ54プラットホームズ
 古川 道斗18城西大1年
 菊地 和起17福島成蹊高3年
 斎藤 麻煕18安達高3年
 丹野 友唯17安達高2年
 古川  瑛16聖光学院高1年
 今野 凜香15福島明成高1年
 安田 逸晟13川俣中1年
CLOSE
17鏡石町前回順位/総合17位
悲願の町の部優勝を目指す鏡石町チーム

 町の部で6年連続6位。前半を10位台でしのぎ、後半に勝負を懸けて悲願の優勝を目指す。1区藤沢珠奈の力走に期待を寄せる。2区諸橋健司は31回連続出場の懸かる大ベテラン。4区石井智大、6区山本竜也、10区佐藤征昭ら力のある選手を起用。町の部区間賞を2度獲得した井上寿弥がアンカーを務める。佐藤靖弘監督は「ベストを尽くし、総合力で上位進出を目指す」と意気込んだ。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎佐藤 靖弘56岡設備工業
▽斎藤  剛45鏡石中教
▽森尾 知之47町役場
 藤沢 珠奈18帝京安積高3年
 諸橋 健司47自衛隊仙台
 小林 礼弥14鏡石中3年
 石井 智大21かがみいしSC
 吉田  翔17郡山高3年
 山本 竜也24八千代工業
 石井 利樹15鏡石中3年
 吉田 雅哉15鏡石中3年
 内田 里奈15鏡石中3年
 佐藤 征昭25町教委
 真船こころ15鏡石中3年
 佐原 尚樹32自衛隊郡山
 新田 勝士25須賀川支援学校教
 小林 凌雅15鏡石中3年
 小林 夢花15鏡石中3年
 井上 寿弥34自衛隊神町
 塚原 健司33町教委
 稲田 俊一31かがみいしSC
 皆川明日海14鏡石中3年
 角田 一心14鏡石中2年
 円谷純一郎14鏡石中2年
 佐藤 可朋15鏡石中3年
 菊地  奏13鏡石中1年
 高宮 未羽12鏡石中1年
CLOSE
18矢吹町前回順位/総合13位
町の部3位以内を目指し、士気を高める矢吹町チーム

 町の部3位を目標に掲げる。男女そろって東北中学駅伝に出場した矢吹中の選手が中心。同校の長尾修弥と平賀大貴が力を付けてきた。学法石川高の山田康生は一般選手とも勝負できる実力者。女子は東日本女子駅伝の県代表に選ばれた大河原萌花を筆頭に、井沢裕佳、加藤釉日ら選手層が厚い。長谷川栄二監督は「総合順位1桁を目指す。来年につながる大会にしたい」と抱負を語った。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎長谷川栄二55セブン―イレブン矢吹北町店
▽佐藤 浩彦51白河圏整備組合
▽角田 良次44町役場
 大河原萌花15学法石川高1年
 渡辺 隼翼17清陵情報高2年
 平賀 大貴15矢吹中3年
 柳沼 順朝31川合運輸
 長尾 修弥14矢吹中3年
 市ノ渡拓也31リハビリテーション悠
 安藤 圭吾15矢吹中3年
 飯島 未来14矢吹中2年
 井沢 裕佳13矢吹中2年
 山田 康生16学法石川高1年
 井沢真美佳18自衛隊郡山
 星  穣司21東北福祉大3年
 山田 明幸27帝人ファーマ
 矢内陽一朗18石川高3年
 加藤 釉日14矢吹中3年
 溝井 涼雅22渡辺だるま
 松本 樹伊14矢吹中2年
 大塩 和幸34佐川急便
 木幡 結斗14矢吹中2年
 角田 良次44町役場
 前場 美優16帝京安積高2年
 鈴木美凜彩14矢吹中2年
 長尾 真綾14矢吹中3年
 関根 悠菜13矢吹中1年
CLOSE
19棚倉町前回順位/総合27位
若手が力を伸ばし、チーム一丸で挑む棚倉町チーム

 中高生が主体のチーム。棚倉中の滝深心咲に1区を任せる。学法石川高陸上部の佐久間悠斗、小嶋勇輝の2人は安定した走りで好タイムを狙う。白河高の安藤要は体が一回り大きくなり、力を付けた。精神的支柱は、ふるさと選手で49歳の金沢幸一。年齢に負けずに好調を維持している。金沢拓哉監督は「若手が頼もしくなってきた。チーム一丸でレースに臨む」と意欲を見せた。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎金沢 拓哉39ソニー生命
▽山口 卓也37棚倉中教
▽大塚 勇也25オオツカ塗装
 滝深 心咲13棚倉中1年
 佐久間悠斗17学法石川高2年
 松下 晴省14棚倉中2年
 小嶋 勇輝17学法石川高3年
 吉田 慶希15白河高1年
 安藤  要16白河高1年
 大友 結人14棚倉中2年
 鈴木  光13棚倉中1年
 宍戸  葵15棚倉中3年
 金沢 幸一49アドバンストラフィックシステムズ
 吉田 七海15日大東北高1年
 菊池 彩斗17塙工高3年
 緑川 遥睦16修明高2年
 鈴木  昇17白河実高2年
 山本 愛華13棚倉中2年
 中山 翔太17白河高2年
 金沢 宏哉17学法石川高3年
 須藤 龍満15棚倉中3年
 渡辺 智哉15棚倉中3年
 菊地 貫太15棚倉中3年
 穂積 海成14棚倉中2年
 鈴木 美晴13棚倉中2年
 安藤  智13棚倉中1年
 清水 希美12棚倉中1年
CLOSE
20矢祭町前回順位/総合42位
町の部入賞を目指して健闘を誓う矢祭町チーム

 9月末からチーム練習を重ねて走力を高めてきた。昨年に続き、力を付けてきた学法石川高陸上部の檜山侑那に1区を任せる。伸び盛りの緑川侑真、森本紗々加ら矢祭中生に期待がかかる。各種大会で実績がある国士舘大陸上部の菊池竜馬がチームを引っ張る。アンカーは安定感のある菊池拓哉に託す。鈴木薫監督は「町の部入賞が目標。昨年より順位を上げたい」と抱負を語った。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎鈴木  薫42町役場
▽金沢源一郎42金沢一郎商店
▽菊池 和記28成洋産業
 檜山 侑那15学法石川高1年
 本多 悠夢15日大東北高1年
 緑川 侑真14矢祭中2年
 菊池 竜馬19国士舘大1年
 鈴木 悠斗15修明高1年
 鈴木 貴史32さいたま市消防局
 鈴木勇史郎13矢祭中2年
 本多 涼介13矢祭中1年
 森本紗々加13矢祭中1年
 鈴木  薫42町役場
 篠田 日向13石川義塾中1年
 藤井丈一郎24藤井工業
 金子 一則34東海病院
 金沢 凌真16光南高2年
 塚田 結稀13矢祭中2年
 菊池 拓哉21国際医療看護福祉大学校3年
 鈴木 修宏28白河広域消防
 菊池 孝裕29SMC
CLOSE
21塙町前回順位/総合46位
中学生主体で編成された塙町チーム

 中学生が全16区間のうち計10区間を託される。山口桃香、斎藤理門、増子魁らに期待がかかる。レース経験が豊富な上武大の添田陽斗が中学生の手本となり、チームをけん引する。ふるさと選手の鈴木貴之は走力が高い。デュアスロン大会など各種大会に出場している主将大野剛がアンカーを務める。大滝貴弘監督は「目標タイムは5時間50分。総合で40位以内に入りたい」と語った。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎大滝 貴弘35大栄木材
▽佐藤 智貴32塙中教
▽添田 富男45大同化工
 山口 桃香13塙中1年
 斎藤 理門13石川義塾中1年
 増子  魁13塙中1年
 鈴木 貴之24東京消防庁
 鈴木 陽人15白河高1年
 羽田  琢30鶴岡市消防
 近藤  奨14塙中2年
 石川 悠雅14塙中2年
 寺内  愛13塙中1年
 添田 陽斗19上武大1年
 鈴木 結捺14塙中2年
 後藤 直樹17塙工高2年
 添田 悠翔13塙中1年
 舟木 柊太15塙中3年
 福本かなさ13塙中1年
 大野  剛30Rumilito
 佐々木結花15修明高1年
 金沢 優人15塙中3年
 藤田 昌也13塙中1年
 中井 綺人14塙中2年
 根本 裕矢15塙中3年
 鈴木 紗華13塙中1年
 鈴木 花奈15塙中3年
 鈴木 萌加14塙中2年
CLOSE
22石川町前回順位/総合2位
町の部4連覇と悲願の総合優勝を目指す石川町チーム

 社会人選手は1人のみで、中高生主体の若いチーム編成となった。町の部4連覇、総合優勝を目指す。1区田子明花莉は東日本女子駅伝で区間2位を出すなど好調。総合2位に輝いた昨年同様、学法石川高の選手が中心の前半で勢いに乗りたい。アンカーを務める今村大紀がチームを引っ張る。近藤仁一監督は「おとなしい選手が多いが、内に秘めたファイトは人一倍だ」と期待している。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎近藤 仁一59石川中教
▽生田目真宏26泉中教
 田子明花莉13石川中2年
 吉田 陵雅18学法石川高3年
 緑川 想也15石川中3年
 滝口 景太14石川中2年
 郷  遥真12石川中1年
 佐藤 祐輔17学法石川高2年
 野崎 考大14石川中2年
 佐藤 琉成15石川中3年
 木戸 愛花13石川中1年
 岡山 鷹士17学法石川高3年
 鈴木和香奈15石川中3年
 芳賀  樹13石川中2年
 松下 竜大15石川義塾中3年
 塩田 羽希15学法石川高1年
 鈴木 優花13石川中2年
 今村 大紀28石川支援学校教
 滝川 幹太18学法石川高3年
 甲斐 梨乃18学法石川高3年
 下山田 稜17学法石川高2年
 長田 拓巳16学法石川高1年
 鈴木 武尊15石川中3年
 鈴木 大也15石川中3年
 芳賀  哲14石川中3年
 山崎  洸13石川中2年
CLOSE
23浅川町前回順位/総合26位
粘りの走りで町の部で入賞を目指す浅川町チーム

 中高生、社会人とバランスの良いチームに仕上がった。前半で町の部上位に立ち、粘りの走りで町の部入賞を目指す。円谷仁渚、斎藤一筋、緑川航、円谷美侑ら実力のある中学生がそろった。アンカーは30回連続出場となるベテラン八木沼和夫が務める。浜田猛監督は「選手はふくしま駅伝を目標に練習を重ねてきた。故障者もいるが、昨年以上の結果を残したい」と表情を引き締めた。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎浜田  猛52APS
▽佐藤 明男60浅川中教
▽八木沼和夫50日本精工
 円谷 仁渚13石川中1年
 円谷 吏生16学法石川高1年
 斎藤 一筋14浅川中2年
 須藤 宏皓33自衛隊郡山
 八木沼那生16清陵情報高2年
 矢吹 啓介31自衛隊福島
 矢吹  猛15浅川中3年
 緑川  航15浅川中3年
 市川 心菜14浅川中2年
 蛭田 一寿31自衛隊郡山
 川音 愛莉13浅川中2年
 須藤 寛知31日本精工
 角田 寛隆30佐藤
 我妻 亮紀14浅川中2年
 円谷 美侑15浅川中3年
 八木沼和夫50日本精工
 金内 叶汰14浅川中2年
 渡辺  樹14浅川中2年
 郷田  魁12浅川中1年
 小貫 彩人12浅川中1年
 松崎 凪沙13浅川中2年
 笹島志音梨14浅川中2年
 水野 絢音12浅川中1年
 小濃 侑果12浅川中1年
CLOSE
24古殿町前回順位/総合30位
中学生が中心となり、昨年以上の成績を目指す古殿町チーム

 中学生が中心となり、経験豊富な社会人が加わったバランスの良いチーム。夏合宿を経て力を付けた。昨年の総合30位以上を目指す。13区の大楽泰弘が中学生をまとめ上げる。5区矢吹蒼空、8区矢吹元輝の双子ランナーに注目。15区の大竹真生が伸び盛りで、勢いを付けてアンカーの本郷幸平につなげたい。佐藤弘信監督は「チームワークと若さを武器に戦う」と意気込んでいる。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎佐藤 弘信58農業
▽本郷  稔36エヌ・ティー・エス
▽渡辺 貴徳26町役場
 郡司 和泉30町役場
 矢内 正一42自衛隊岩手
 吉田 空翔14古殿中3年
 小浜 一冴13古殿中2年
 矢吹 蒼空15古殿中3年
 遠藤 直弥26メタウォーターサービス
 矢内優之介14古殿中2年
 矢吹 元輝15古殿中3年
 大竹 音々14古殿中2年
 斉藤  豊24自衛隊郡山
 緑川 智公25団体職員
 水野 大道28自衛隊郡山
 大楽 泰弘15古殿中3年
 瀬谷 光瑠15古殿中3年
 大竹 真生15古殿中3年
 本郷 幸平27自衛隊福島
 佐川 雅泉13古殿中1年
 有賀 康成13古殿中2年
 松本 碧斗15古殿中3年
 矢吹 美佳14古殿中3年
 佐藤  涼16学法石川高1年
 渡辺 貴徳26町役場
 鈴木穂乃花22古殿中教
CLOSE
25三春町前回順位/総合11位
町の部入賞へ士気を高める三春町チーム

 前回大会は町の部4位で、入賞を逃した。過去7度の優勝経験があり、今大会で巻き返しを狙う。大学生が柱となる。上石敦士、大平健太、荻野元暉は安定している。田村高生ら高校生も実力があり、穴のないチームとなった。中学生は代表初選出となった安斎朋樹に注目が集まる。佐久間伊一監督は「一人10秒ずつタイムを縮めれば、町の部入賞が見える」と語り、選手の奮起に期待する。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎佐久間伊一57佐久間林業
▽佐藤 修一42田村高教
▽御代田牧子57三春中教
 渡辺  凜17田村高3年
 岩井 駿介18田村高3年
 安斎 朋樹14岩江中2年
 荻野 元暉18桜美林大1年
 下山田陽登17田村高2年
 上石 敦士22平成国際大4年
 宮嶋 蘭羽14岩江中3年
 武藤 大翔13三春中2年
 佐久間珀亜15三春中3年
 大平 健太21日大4年
 佐久間有沙21 
 長谷川 徹23自衛隊郡山
 鈴木 和真16田村高1年
 鈴木 涼太18田村高3年
 細川 結加14岩江中2年
 浦山 陽介25佐藤商事郡山支店
 菅野 元紀32JAふくしま未来
 田村 飛鳥26船引中教
 黒羽 俊輔16田村高1年
 大内 悠矢15三春中3年
 小野寺 遼14岩江中2年
 大桃ひなた15岩江中3年
 佐久間 遥14三春中2年
 小野寺果子13三春中1年
CLOSE
26小野町前回順位/総合48位
前回大会よりも上を目指し気合を入れる小野町チーム

 中学駅伝田村支部予選で男女とも2位になった小野中生を中心としたチーム。中條生吹はスピードとスタミナが持ち味。矢吹恭叶もスピードがあり、高校生が走る5区に起用される見込みだ。女子は生天目栞へ期待が高まる。若いチームを、主将の村上蓮太、吉田悟志、音部広宣ら一般の選手がまとめる。前回大会は総合48位。吉田正宏監督は「まずは40位以内を目標にする」と話す。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎吉田 正宏49平田自動車工業
▽矢吹 雅洋45東レAEC
▽国友 靖展28小野中教
 長久保真望17小野高2年
 先崎太空海16小野高1年
 中條 生吹15小野中3年
 永林 正博36たむら支援学校教
 矢吹 恭叶15小野中3年
 吉田 悟志24自営業
 村上 明真14小野中2年
 清野 快斗13小野中2年
 生天目 栞14小野中3年
 音部 広宣20テンコートレーニングセンター
 上遠野澄枝21秀明大3年
 村上 蓮太20まちづくり小野
 斎藤 達哉16小野高1年
 吉田 政昭13小野中1年
 久下はる菜14小野中2年
 橋本 楓真17小野高3年
 清野 昭雄39町役場
 長谷川勇太21宇都宮大3年
 村上 竜也14小野中2年
 長谷川陽仁13小野中1年
 鈴木 峻真13小野中1年
 郡司未彩希16いわき総合高1年
 伊原 乃紅14小野中2年
 藤田 はな13小野中1年
CLOSE
27南会津町前回順位/総合21位
町の部入賞を目指している南会津町チーム

 総合21位、町の部7位だった昨年を上回る成績を目指す。1区の田島中2年の鈴木花、2区の学法石川高3年の渡部来渚ら力のある選手を序盤にそろえ、前半で流れに乗りたい。後半は最長10区に安定感のある主将土橋一馬、アンカー16区に経験豊富な湯田和樹を起用する。広野友一郎監督は「冬季も練習を重ねてきた。今年も町の部入賞を目標に、タスキをつなぐ」と話している。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎広野友一郎51町教委
▽荒井 大樹36町役場
▽湯田 和樹30住田光学ガラス
 鈴木  花14田島中2年
 渡部 来渚18学法石川高3年
 渡部 智哉14荒海中3年
 君島 彬斗17葵高2年
 佐藤  丞14南会津中2年
 工藤 祐輔34田園都市LC
 酒井  蓮14南会津中3年
 金田 颯太15南会津中3年
 平野  花14田島中2年
 土橋 一馬31町役場
 湯田 綾音17若松商高2年
 芳賀 裕希33正生会
 馬場 亮太28荒海中教
 五十嵐丈裕14南会津中3年
 斎藤 舞花14舘岩中2年
 湯田 和樹30住田光学ガラス
 五十嵐和輝28南会津保健所
 オースティン・スコット25町教委
 佐藤  仁16会津高1年
 福田 海斗13荒海中2年
 馬場 百花14南会津中2年
 五十嵐歌栄13南会津中1年
 星  綾乃13荒海中1年
 岩月 菜那12田島中1年
CLOSE
28下郷町前回順位/総合50位
総合30位台を目標に掲げる下郷町チーム

 例年の中高生主体のチームと比べ、社会人のエントリーが増えた。室井峻は高校以来、4年ぶりの出場となる。女子は高校1年の室井遥花と梅宮莉生が共に高校陸上部に所属し、力を付けてきた。会津ザベリオ高3年の主将星碧斗はチームの要として安定した走りを見せる。山田武蔵監督は「前半から上位に食い込み、後半も粘りたい。総合30位台を目指す」と意欲を見せている。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎山田 武蔵36山本屋
▽山田 博章50下郷中教
▽星 賢太郎30南会津広域消防
 室井 遥花16会津高1年
 星  直人47共栄建設
 渡部 雄大14下郷中2年
 要   海15下郷中3年
 佐藤 心雅15下郷中3年
 星  俊文33陸上自衛隊
 玉川 翔也15下郷中3年
 玉川 裕理13下郷中1年
 佐藤 日和12下郷中1年
 星  雄介30白河旭高教
 梅宮 莉生16田島高1年
 玉川 直輝19東部クリーンセンター
 室井  峻22県やまぶき荘
 弓田 悠翔13下郷中1年
 白川 順姫15下郷中3年
 星  碧斗17会津ザベリオ高3年
 山田 博章50下郷中教
 菊地由加里26県立南会津病院
 佐藤 雅進24ネッツトヨタ
 星   心18田島高3年
 浅沼 七星13下郷中2年
 玉川 史桜13下郷中1年
CLOSE
29只見町前回順位/総合45位
中学生を多く起用し、タスキをつなぐ只見町チーム

 只見中生を多く配置した若いチーム。前半では、1区に女子で一番力を付けている鈴木来菜、3区に鈴木詠大、5区に菅野慧汰を予定している。高校エースがそろう2区は、田村高3年の菅家尚真のスピードのある走りが期待される。最長10区は安定感のあるベテランの43歳矢沢裕也を起用する。星嘉人監督は「総合30位台が目標。前半で流れに乗り、タスキをつなぎたい」と意欲を示している。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎星  嘉人32只見中教
▽大束 一臣42只見ホーム
▽渡部 一昭42町役場
 鈴木 来菜14只見中3年
 菅家 尚真18田村高3年
 鈴木 詠大14只見中2年
 梁取 水咲19南会津広域消防
 菅野 慧汰15只見中3年
 馬場那央也21作新学院大2年
 横山 皓大14只見中3年
 酒井  駿13只見中1年
 三瓶心乃花14只見中2年
 矢沢 裕也43町役場
 目黒 楓華17只見高2年
 大竹  力17南会津高3年
 目黒 元基14只見中2年
 山内 太喜14只見中2年
 三瓶  楓14只見中3年
 山田  亮40只見小教
 鈴木 道也20日の出水道
 五十嵐零生13只見中1年
 鈴木 美羽17只見高2年
 斎藤  椿12只見中1年
 大束 一臣42只見ホーム
CLOSE
30西会津町前回順位/総合38位
総合30位を目標に掲げている西会津町チーム

 出場30回目の節目に、総合30位を目指す。全体のタイムを昨年よりも10分短縮するために選手それぞれの目標を設定し、週3回の練習を重ねる。会津工高の伊藤亜久里、会津高の伊藤大河、喜多方桐桜高の佐藤京太は中長距離の各大会で活躍。昨年まで喜多方市チームの中心選手だった大場悠が加わった。佐藤悦美監督は「各選手が実力を発揮すれば目標タイムを達成できる」と自信をのぞかせる。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎佐藤 悦美66
▽佐藤 正光58農業
▽斎藤 勇一54野沢商事
 須藤 帆南18ザベリオ高3年
 伊藤 大河16会津高1年
 三留 拓真14西会津中3年
 伊藤亜久里18会津工高3年
 佐藤 京太18喜多方桐桜高3年
 斎藤 寛之24自衛隊多賀城
 鈴木 俊哲15会津学鳳中3年
 高野  駿14西会津中2年
 猪俣 美咲15西会津中3年
 佐藤 茂哉21武蔵野学院大3年
 荒明ありさ16葵高2年
 長沢 勝也46西会津消防署
 渡部 貴之38自衛隊神町
 横山 翔大15西会津高1年
 江川愛彩美13西会津中2年
 大場  悠27町役場
 雅楽川隼人47アズール
 薄上 南平26パーソルR&D
 斎藤  渓19東北学院大1年
 岩原 遥音14西会津中2年
 鈴木 正人13西会津中1年
 長谷沼亜李菜14西会津中3年
 橋谷田真緒13西会津中1年
 物江 花奈13西会津中1年
CLOSE
31磐梯町前回順位/総合52位
町の部での健闘を誓う磐梯町チーム

 中高生を軸に敢闘賞を目指して、昨年よりタイムを10分超縮める積極的なプランのレースを狙う。中学生は長駿吾、秋山勇樹が伸び盛り。加藤優衣はチームをけん引する自主性に優れている。鈴木大翔は高校生最後の年で期待がかかる。穴沢正人監督は「練習成果を発揮して計画通りの走りをしてほしい。体調管理をしっかりして、さらなる成長につながるレースを期待している」と話している。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎穴沢 正人46会北中教
▽加藤 邦明60ヨークベニマル飯寺店
▽長谷川亨公44磐梯中教
 加藤 優衣13磐梯中1年
 鈴木 大翔18会津学鳳高3年
 長  駿吾14磐梯中2年
 佐々木 卓22会津中央病院
 本多  陸13磐梯中1年
 佐藤信一郎36ホテル五色荘
 池田 翔吾13磐梯中2年
 鈴木 重孝14磐梯中2年
 鈴木 愛奈12磐梯中1年
 佐藤  実35東芝プラントシステム
 五十嵐みなみ16会津学鳳高1年
 飯塚  誠38会津工高教
 矢吹 和之27消防磐梯出張所
 加藤 浩也16会津農林高2年
 加藤 愛菜15磐梯中3年
 上野 和磨38日本テキサスインスツルメンツ
 石田 敬慎12磐梯中1年
 田中 大智13磐梯中1年
 鈴木 稜太13磐梯中1年
 秋山 勇樹14磐梯中2年
 穴沢 宏之36日曹金属化学
 島田  紡14磐梯中3年
 伊藤 柚葉13磐梯中2年
 池田 忠義39会津中央病院
CLOSE
32猪苗代町前回順位/総合9位
町の部優勝を目指している猪苗代町チーム

 県内中学生ではトップ級の実力を持つ大橋清陽を中心に、5年ぶりの町の部優勝を目標に一つでも上の順位を目指す。長身の佐藤真央の後半のスパートや、最年長・影山裕の粘りの走りに期待する。長峰沙弥はスピードに対応できる。渡部敏弘監督は「初出場の選手も多く、可能性のあるチーム。各選手が1秒でもタイムを縮めてつなぎ、勝機を引き寄せたい」と気合を入れている。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎渡部 敏弘41渡部建築
▽五十嵐史朗33五十嵐石材店
▽影山  裕32猪苗代消防署
 長峰 沙弥14猪苗代中3年
 安部 諒嘉17田村高2年
 大橋 清陽15猪苗代中3年
 小檜山利輝19東洋大2年
 菅沼 万葉16安積黎明高1年
 黒沢 拓海16会津学鳳高1年
 笠間 莉斗13猪苗代中2年
 佐藤 真央15東中3年
 大島 梨瑚14猪苗代中2年
 影山  裕32猪苗代消防署
 小板橋梨夢15猪苗代中3年
 国分伊三郎21消防城南分署
 渡辺 北斗18会津工高3年
 大島  丈15会津学鳳高1年
 鈴木 もえ14吾妻中3年
 五十嵐修一24ネクセリア東日本
 古川 陽斗18若松商高3年
 鈴木 有人16猪苗代高1年
 一ノ瀬大和15猪苗代中3年
 高橋 龍輝13猪苗代中2年
 小板橋梨亜13猪苗代中1年
 渡部 勇樹17若松商高2年
 小鮒 響暉17会津工高2年
 鈴木 沙羅14会津学鳳中3年
CLOSE
33会津坂下町前回順位/総合23位
2年連続の入賞を目指し健闘を誓う会津坂下町チーム

 昨年は町の部で8位に入った。2年連続の入賞を目指す。二瓶茜、二瓶陽日、二瓶若菜の3姉妹が初めて3人そろって出場する。常連の田中啓太、田中雄太の双子兄弟はともに調子を上げており、チームを引っ張る。10区の田代直希は県内有数の実力者で、若手の指導役としても貢献している。加藤秀法監督は「町民に勇気を与えるような走りを見せ、入賞を勝ち取りたい」と意気込んでいる。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎加藤 秀法39町役場
▽遠藤  晃39柳津ディサービスセンター
 二瓶 陽日16喜多方高2年
 山田 遥希16会津農林高2年
 五十嵐千尋14坂下中2年
 田中 啓太32町役場
 鈴木  翔17会津学鳳高2年
 永山 義信37町役場
 渡部 陽翔12坂下中1年
 遠藤  司14坂下中2年
 平野 舞紘13坂下中1年
 田代 直希38自衛隊郡山
 二瓶  茜20福島大2年
 田中 雄太32川崎市立小教
 関口 渉友21日体大2年
 関口  諒16喜多方桐桜高1年
 二瓶 若菜13坂下中2年
 伊藤 裕紀22茨城大4年
 遠藤  晃39柳津ディサービスセンター
 大堀 利文39町役場
 小熊 尚也21国際武道大3年
 小林 憲和17会津農林高3年
 栗城優之介14坂下中2年
 玉川  准14坂下中2年
 河原田大樹13坂下中1年
 遠藤 浩子58坂下南小教
CLOSE
34柳津町前回順位/総合43位
昨年以上の順位を目指している柳津町チーム

 中学生が主力の若さと活力に満ちたチーム。昨年は順位を6つ上げて43位となり、敢闘賞を受けた。今年は昨年以上の成績を残したいと、9月中旬から合同練習に励んできた。1区予定の長谷川和葉は積極性が武器。渡部恵人は安定感に優れ、金子玄は力強い走りが光る。鈴木金憲監督は「沿道の応援客や台風の被害を受けた方々を勇気づけるような走りを見せたい」と誓っている。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎鈴木 金憲34奥会津地熱
▽箕田 誠也28町役場
▽赤城 吉晴50さくら屋土産店
 長谷川和葉12会津柳津学園中1年
 国分 真介41会津清掃
 金子  玄14会津柳津学園中2年
 栗田 一路20町役場
 金子 天斗17大沼高2年
 田巻 直也22東急電鉄
 岩佐 陽生13会津柳津学園中1年
 渡部 広平12会津柳津学園中1年
 長谷川寧音13会津柳津学園中2年
 箕田 英治25SUBARU
 新井田円香21会津中央病院
 二瓶 涼太24自衛隊熊谷
 赤城 直也20会津広域消防
 赤城 吉晴50さくら屋土産店
 鈴木 美恵46かわちやグループ
 箕田 誠也28町役場
 赤城 大地24自衛隊神町
 渡部 恵人14会津柳津学園中3年
 目黒  楓13会津柳津学園中1年
 天野  南28 
 新井田円美17大沼高2年
 猪俣 夏凜15会津柳津学園中3年
 金子  紬14会津柳津学園中3年
 鈴木虹衣南12会津柳津学園中1年
CLOSE
35会津美里町前回順位/総合7位
6年ぶりの町の部優勝を目指す会津美里町チーム

 中高生を主体としたチームで、県中学駅伝で初優勝、東北中学駅伝で2連覇した高田中駅伝部が中心。実力ある木村吉希と有希、ふるさと選手の山口大徳と大陽の兄弟が出場する。前半にもベテランを置いて流れをつくり、後半に追い上げを狙う。チームは5年連続で町の部2位。花見大輔監督は「選手それぞれが気負わずに力を発揮できれば、町の部優勝も見えてくる」と手応えを感じている。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎花見 大輔30南町保育会
▽真部  誠53まなべ整体院
▽横山 永哉51高田中教
 大竹 陽菜17会津学鳳高2年
 木村 有希17葵高2年
 白井 恒成15高田中3年
 山口 大陽33舟形町教委
 福田勝太郎16会津高2年
 伊藤 誠矢20武蔵野学院大3年
 鈴木 優介14高田中3年
 鈴木 大翔14高田中2年
 田村 優亜14高田中2年
 山口 大徳31トラック
 長谷川小雪18東海大1年
 金田 朋之23町役場
 鴻巣 隼人39JA会津よつば
 星  海登16会津学鳳高1年
 久家すずか14高田中2年
 木村 吉希18城西大1年
 金田さやか15会津学鳳中3年
 栗城 希未13高田中1年
 星  那宥16学法石川高1年
 戸田 優真15学法石川高1年
 横山 貴哉14高田中3年
 楠   蓮15会津学鳳高1年
 馬場 真哉15高田中3年
 斎藤真那斗15高田中3年
CLOSE
36広野町前回順位/総合34位
町の部入賞を目指している広野町チーム

 月、水、金曜の週3回、広野町総合グラウンドなどで練習を行い、年間を通して走力の強化を図ってきた。佐々木美耀ら新たな力が加わり、主将の半沢悠司を中心にまとまりのあるチームに仕上がっている。県高校駅伝で1区区間賞に輝いた長谷川莉子がチームに勢いをつける。牧ノ原健一監督は「全員で力を合わせ、町の部10位入賞と過去最高順位を目指す」と話している。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎牧ノ原健一44会社員
▽藁谷 佑市35東亞合成
▽藁谷ありさ28エム・デー・ビー
 長谷川莉子16学法石川高2年
 大和田貴治15田村高1年
 新谷 正輝48会社員
 根本  翔20住鉱エナジーマテリアル
 鈴木 聖也18ふたば未来高3年
 半沢 悠司25ジャクパ
 坂本 滉多15広野中3年
 倉田 惇矢13広野中1年
 佐々木美耀14広野中2年
 佐藤 友貴23富士フィルム和光純薬
 荒川 礼奈15ふたば未来高1年
 藁谷 佑市35東亞合成
 関根 大将26東京パワーテクノロジー
 牧ノ原健一44会社員
 牧ノ原梨織14広野中2年
 阿部 知弘26東京電力HD
 中島  徹36双葉消防本部
 渡辺  壮18ふたば未来高3年
 倉田 祐志15広野中3年
 島村 晃登13広野中2年
 鈴木 陸斗13広野中1年
 大越 佑哉13ふたば未来中1年
 藁谷ありさ28エム・デー・ビー
 松本安春己15平二中3年
CLOSE
37楢葉町前回順位/総合49位
チーム一丸での走りを決意する楢葉町チーム

 6月から週2日、10月からは週3日、町内で練習を重ねている。練習にミニ駅伝を取り入れ、スピード強化に力を入れてきた。鍵を握る1区には中学生の青木梓を起用する予定。昨年チームに復帰した坂本光がアンカーを務め、主将としてチームをまとめる。松本孝夫監督は「前半の走りがポイントになる。万全の態勢で大会に臨み、力を合わせ総合38位、町の部19位を目指す」としている。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎松本 孝夫62JESCO
▽鈴木  稔64 
▽佐藤 俊克36楢葉中教
 青木  梓13楢葉中2年
 阿部 聖央18ふたば未来高3年
 村田 和政42東京電力HD
 猪狩 勝也31東京電力HD
 千葉 耕作17ふたば未来高3年
 佐藤  純32町社協
 松本優太朗15中央台北中3年
 奥山 聖也12平三中1年
 奥山 優愛15平三中3年
 大和田洋陽36双葉広域消防
 松本 莉奈22東海大4年
 日高 圭太32東京電力HD
 草野 陸世19会社員
 山崎  誠48東京電力HD
 鈴木由美子52町社協
 坂本  光37南方工業所
 坂本 祐治48クリナップ
 平   優62リリー園
 佐藤 正人32会社員
 江本 里恵34なのは
 松本 路人32東京電力HD
 猪狩 翔平19町スポーツ協会
 木村 遥人14楢葉中2年
 奥山 陽愛15平三中3年
CLOSE
38富岡町前回順位/総合41位
富岡の名を背負い町の部入賞を目指す富岡町チーム

 東日本大震災後、合同練習は避難先で行っていたが、今年は町総合スポーツセンターを会場に、毎週土曜日に走力の向上を図ってきた。力のある渡辺善幸が主将としてチームを引っ張る。昨年に続き、ふたば未来中・高バドミントン部の部員が加わった。渡辺智幸監督は「各地から集まった選手が富岡の名前を背負って走る。チーム一丸で町の部10位入賞を目指す」と話している。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎渡辺 智幸37広野町教委
▽坂本 正喜35白河消防署
 染谷菜々美18ふたば未来高3年
 後藤 サン17ふたば未来高3年
 岩野 滉也14ふたば未来中3年
 渡辺 善幸34町役場
 杉浦 壮哉17ふたば未来高2年
 斎藤  威30オートシステム
 斎藤  駿15ふたば未来中3年
 南  宇宙13富岡二中1年
 伊藤  歩15ふたば未来中3年
 渡辺 勝彦48東京電力HD
 千葉 美采18ふたば未来高3年
 渡辺 智幸37広野町教委
 金子 一茂39アトックス
 菅原  淳46デベロップ行政書士事務所
 関根つぐみ14船引中2年
 坂本 正喜35白河消防署
 上坂 昌男47さくらスポーツ陸上ク
 渡辺 弘貴27東京電力HD
 村上 健大25永山建築設計事務所
 吉田  翼16ふたば未来高1年
 江田 和博14ふたば未来中2年
 堀  小雪14ふたば未来中2年
 川田 百華14ふたば未来中2年
 石河 一葉13富岡一中1年
CLOSE
39大熊町前回順位/総合47位
古里のために力走を誓う大熊町チーム

 中高生が中心の若いチーム編成となった。選手が各地に避難しているのに加え、台風19号により合同練習の機会が減った。初めてそろって登場する柳田学徳、明徳、文徳の三兄弟に期待が集まる。初出場の坂本卓海は将来性を買われ、中学2年ながら高校生も走る区間を担う。選手を兼任する渡辺隆弘監督は「最後まできっちりとタスキをつなぎ、昨年より順位を上げたい」と意気込む。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎渡辺 隆弘38南東北春日リハビリ病院
▽芳賀 賢一67町体協
▽吉田 充芳27中野屋
 佐藤 由香29町役場
 柳田 明徳17いわき総合高2年
 斎藤  衡15草野中3年
 和田 一浩30会社員
 坂本 卓海14郡山一中2年
 渡辺 隆弘38南東北春日リハビリ病院
 斎藤  憩13草野中2年
 柳田 文徳13好間中1年
 尾内 佳奈14若松六中2年
 船渡 優太33町役場
 渡辺 友美40
 吉田 充芳27中野屋
 蛸井  光31東京電力
 赤井 浩一49東京パワーテクノロジー
 渡辺  凜13中央台北中2年
 柳田 学徳19医療創生大1年
 吉田 好孝24クレハいわき営業所
 根本恵理子24修明高講師
 三瓶 優成18東洋大付牛久高3年
 吉田 瑠佳15湯本二中3年
 穂積  純30東京電力
 石沢 輝士27東京電力
 菅野 哲史30東京電力
 森  暁彦36東京パワーテクノロジー
CLOSE
40双葉町前回順位/総合53位
レースを通して町民に元気を届けたいと意気込む双葉町チーム

 1区秋元愛は実業団経験のある実力者でベテランの2区山本良春、3区渡部陸翔とつなぎ、序盤で勢いに乗りたい。主将を務める6区井戸川俊、10区酒井啓一郎らの奮闘にも期待がかかる。全町避難が続き、合同練習の確保が困難な中、一つでも上の順位を目指し、各自が練習に励む。白土直裕監督は「成績は後から付いてくる。避難生活を送る町民を元気づけるレースを見せたい」と意気込む。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎白土 直裕52町駅伝部
▽吉田 一弘57町駅伝部
▽佐藤  剛36回生鍼灸東洋院
 秋元  愛31町駅伝部
 山本 良春40町駅伝部
 渡部 陸翔15植田中3年
 山田 兼也24町駅伝部
 木幡 穰清17ふたば未来高2年
 井戸川 俊25町役場
 宗像 遼大14喜久田中2年
 新野 智大15増穂中3年
 坂本 朱羽13広野中2年
 酒井啓一郎24町駅伝部
 山本  葵24町駅伝部
 松本 直也28町駅伝部
 佐藤  剛36回生鍼灸東洋院
 守家 偲音15つくば工科高1年
 沢上  晶38町駅伝部
 宮嶋 祐輔34町駅伝部
 吉田 一弘57町駅伝部
 細沢 勇生19町駅伝部
 黒木 劉心13船引中2年
 桑原 亘治51町駅伝部
 白井 文人58町駅伝部
 森山 光昭56町駅伝部
CLOSE
41浪江町前回順位/総合32位
地域を元気づけるため町の部で入賞を目指す浪江町チーム

 花の1区は田村高2年の大場ひなりに託す。各種駅伝大会での活躍に加え、県高校新人陸上女子3000メートルを制し、期待が集まる。男子は県内ロードレース大会入賞の実力者、山本崚介が前半の鍵を握る。東大2年の金山裕生はエース区間の10区を担う。選手を兼ねている吉田信一監督は原発事故の避難や台風被害などを踏まえ「町の部入賞を果たし、町民を元気づけたい」と誓っている。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎吉田 信一40町役場
▽佐藤  晋42太陽電業
▽末永 将人35
 大場ひなり16田村高2年
 石井 京輔17福島東高2年
 千葉 弘信48県ふたば復興事務所
 山本 崚介25タニコー
 遠藤 陵平17二本松工高3年
 吉田 龍司29
 鈴木 颯太15本宮二中3年
 遠藤 優太15本宮二中3年
 石井あゆみ15西信中3年
 金山 裕生20東大2年
 岡  裕美26
 佐藤 宏紀21国際情工科大
 吉田 信一40町役場
 遠藤 俊二48住化アグロ製造
 中野 風夏15佐野中3年
 山本 幸輝21東洋大4年
 遠藤 政一49工機HD
 佐々木憲幸31自衛隊習志野
 吉田 龍平19埼玉大1年
 根岸 幸輝15取手一高1年
 佐藤 優希15一箕中3年
CLOSE
42新地町前回順位/総合29位
若手とベテランの融合で「町の部入賞」を目指す新地町チーム

 昨年、初の20位台に入った。今年は「町の部入賞」を狙う。昨年中学生だった新妻幹人、八巻大翔ら力ある若手が高校生となり、走力アップが期待される。スピードある黒沢竜之介を4区に据え、前半で優位をつくりたい。経験豊富な社会人は安定した走りでチームを引っ張る。石田和之監督は「若手とベテランの融合で躍進を目指す。まずは一人一人が悔いのない走りをすること」と願っている。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎石田 和之42ワールド・パーツ工業
▽大和田一彦42NTTデータカスタマサービス
▽加藤 孝佳38町役場
 泉沢  舞17小高産技高2年
 新妻 幹人15小高産技高1年
 佐藤 準也15尚英中3年
 黒沢竜之介18仙台大1年
 八巻 大翔16相馬高1年
 幕田 直人19平成国際大3年
 目黒 快透15尚英中3年
 大塚 大也14尚英中2年
 斎藤 渚菜14尚英中2年
 木村 紘貴27鹿島加工サービス
 大須賀愛依18相馬高3年
 蛯原 弘修38DDPスペシャリティー・プロダクツ・ジャパン
 高口雄太郎28町役場
 平井健一郎40石油資源開発
 高田 佳歩15尚英中3年
 渡部 雅也18IHI
 佐藤ななみ14尚英中2年
 石田 百佳14尚英中2年
 菅野 彪真15尚英中3年
 前川珠有冴15尚英中3年
 寺島 愛奈15尚英中3年
 玉腰 航大16相馬東高1年
 目黒 陽都16相馬東高1年
 菅野  凜16相馬東高1年
CLOSE
43大玉村前回順位/総合40位
村の部上位入賞を目指している大玉村チーム

 若手とベテランをバランス良く配置した。自衛隊福島の主将渡辺昴、県警本部の高橋健治がチームを引っ張る。福島南高の朝倉樹、中学1年生の4人ら中高生の力走が順位アップの鍵を握る。毎週の練習でチームの基礎をつくり、記録会やロードレース大会への出場で個々の力を磨いてきた。村として出場30回目の節目。伊藤秋義監督は「村の部上位入賞を狙い、好成績で花を添えたい」と意気込む。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎伊藤 秋義49パナソニック
▽武田 智道48安達広域消防
▽角田 俊哉43二本松市役所
 橋本 乃愛16田村高1年
 朝倉  樹18福島南高3年
 熊坂 悠摩13大玉中1年
 菊地 吉幸50JAふくしま未来
 朝倉  渉15大玉中3年
 高橋 健治42県警本部
 国分 優空13大玉中1年
 伊東  陸13大玉中1年
 下平 奈々13大玉中1年
 渡辺  昴28自衛隊福島
 押山 由衣33ソラスト
 武田 智道48安達広域消防
 菊地 一颯16安達高2年
 本田  賢58一関ヒロセ電機
 下平 亜未15大玉中3年
 遠藤 春斗16福島東稜高1年
 伊藤 秋義49パナソニック
 角田 俊哉43二本松市役所
 福井 翔太28村役場
 須藤  亮21アズビル金門白沢
 佐藤 広空13大玉中2年
 甲野藤直輝13大玉中1年
 押山 遥奏14大玉中2年
 菅野 未来13大玉中1年
CLOSE
44天栄村前回順位/総合37位
総合30位以内を目指している天栄村チーム

 中学生を中心とした若いチームに、実力のある高校生や社会人が加わった。1区内山伊織は2000メートル障害で県高校記録を塗り替えた実力者。6区橋本稜平は今年からチームに加入、大学時代に鍛えた脚力に期待がかかる。15区には東北中学駅伝で力走を見せた天栄中特設女子駅伝部の須田幸彩を起用した。吉田哲也監督は「選手層が厚くなった。総合30位以内を目指す」と意気込む。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎吉田 哲也24リコージャパン
▽橋本 高尚41天栄中教
 内山 伊織17学法石川高2年
 佐々木大蔵14天栄中2年
 佐藤 輝歩15天栄中3年
 今村 友彦25郡山消防署
 内山 巧稀15天栄中3年
 橋本 稜平23牧本小教
 佐々木諭吉15天栄中3年
 芳賀 時斗15天栄中3年
 岩崎麻知子15天栄中3年
 小野 弘喜26京葉港業
 後藤さくら17学法石川高2年
 吉田 哲也24リコージャパン
 小針 凌耶18東北村田製作所
 円谷 晃生15天栄中3年
 須田 幸彩15天栄中3年
 幡谷 原太26テルモ
 川崎 賢一23村役場
 君島 一慶26村役場
 大平 水菜16学法石川高1年
 岩沢 明音14天栄中3年
 矢部 達也15天栄中3年
 蛯原 風馬15天栄中3年
 三島木煌成14天栄中2年
 添田 明悦14天栄中2年
CLOSE
45西郷村前回順位/総合16位
5年ぶりの村の部優勝を目指す西郷村チーム

 5年ぶりの村の部優勝を狙う。チーム全体の実力底上げを目標に掲げ、走り込んできた。自衛隊の大塚翔太と大倉優ら社会人は実力者がそろう。主将の近藤大祐は高校最後となるレースに気合が入っている。女子は、ともに東日本女子駅伝のメンバーに選ばれた三科文と矢内楓恋が勝負の鍵を握る。薄井修監督は「良い雰囲気の中で練習を積めた。今年こそ村の部優勝を目指す」と力を込める。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎薄井  修44EAファーマ福島事業所
▽本間 知大35SHOZO SHIRAKAWA
▽園川 雅樹26村役場
 根本  唯17日大東北高2年
 山県 功季16日大東北高2年
 今井  豊43住友ゴム工業白河工場
 佐藤 直樹30那須町役場
 近藤 大祐17白河実高3年
 園川 雅樹26村役場
 佐藤 壮真14西郷二中3年
 高木 滉都15西郷一中3年
 三科  文14西郷一中3年
 大塚 翔太30自衛隊神町
 矢内 楓恋16日大東北高2年
 竹村 和浩38太陽の国 県けやき荘
 遠藤 飛翔18城西大1年
 星  貴大17白河高2年
 風岡 莉乃14西郷二中2年
 大倉  優34自衛隊多賀城
 長田 基樹24信越半導体白河工場
 中村 大輔40塩原温泉病院
 八代 圭汰17白河高2年
 大野 拓聖15白河実高1年
 戸上 博斗13西郷二中1年
 橋本  瞳14西郷二中3年
 橋本 琴美12西郷二中1年
 近藤 美憂13西郷二中1年
CLOSE
46泉崎村前回順位/総合14位
村の部3連覇を目指し、闘志を燃やす泉崎村チーム

 村の部3連覇を目指し、特設クロスカントリーコースで走力を磨いている。31回連続出場となるベテラン瀬戸隆行と、通算10回区間賞を獲得している兼子卓也がチームを引っ張る。4年連続で1区を任された佐川花梨は勝負どころを熟知する。男女ともバランスよく戦力がそろい、選手層の厚さが際立つ。関谷正文監督は「昨年よりもレベルは高い。泉崎村初の総合順位1桁を狙う」と意気込む。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎関谷 正文64自営業
▽星  芳典61泉崎中
▽兼子 奈緒24ニプロファーマ
 佐川 花梨16光南高2年
 西槙 駿祐17学法石川高2年
 瀬戸 隆行46村教委
 福田 健人19自衛隊郡山
 小玉 瑞葵16安積高2年
 小玉 歩葵18東農大1年
 溝井 正貴14泉崎中3年
 瀬戸 正篤13泉崎中1年
 久保木 彩12泉崎中1年
 兼子 侑大27NDソフトウェア
 本柳 佑茉17安積高2年
 兼子 卓也29秋山錠剤
 和田 颯太19福島大1年
 鈴木 陽大16白河高2年
 鈴石  葵15泉崎中3年
 塩沢 裕也33秋山錠剤
 西槙 杏莉15泉崎中3年
 佐々木心陽12泉崎中1年
 白岩  楓14泉崎中3年
 石井 裕人13泉崎中2年
 草野 真輝15泉崎中3年
 兼子 太鶴25県警
 小針 慶大19中大1年
 菊地 優志19日大1年
CLOSE
47中島村前回順位/総合22位
中学、高校生主体で村の部入賞を目指す中島村チーム

 中高生が半数を占める若手中心のチーム。絶対的エースの小針旭人と、学法石川高の中心選手である長谷部慎の二本柱。吉田凌はこの一年で力を付けた。女子は長谷部唯が好調。熊耳由羽と小磯陽菜乃は、ともに3年連続で同じ区間を任された。中学生が粘り強く走り、大学、社会人勢で順位を押し上げる。宮本直樹監督は「村の部入賞を目指す。来年につながるレースにしたい」と抱負を示した。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎宮本 直樹39シーピー関東
▽小磯洋四美58大木代吉本店
▽郷  謙輔25石川製作所
 長谷部 唯17田村高2年
 長谷部 慎18学法石川高3年
 大沢 悠希13中島中1年
 小針 旭人26NDソフトウェア
 吉田  凌14中島中2年
 郷  龍輔23伊達物産
 吉田 陸人13中島中1年
 小室 大輝13中島中2年
 熊耳 由羽15中島中3年
 近藤 聖人19神奈川大2年
 小磯沙矢香25JA夢みなみ
 郷  謙輔25石川製作所
 豊田 悠斗18オリンパス
 佐々木雅人52シーピー関東
 小磯陽菜乃15中島中3年
 緑川大二郎20福島大2年
 宮本 直樹39シーピー関東
 小磯洋四美58大木代吉本店
 小室 颯汰12中島中1年
 畠山あかり13中島中1年
 水野谷風歌13中島中1年
 小川 祐吾29日本工機
CLOSE
48鮫川村前回順位/総合28位
チーム一丸となっての力走を誓う鮫川村チーム

 昨年に続き、ふるさと選手として実業団で活躍する円井彰彦が参戦する。エース区間の10区を任せて上位を狙う。弟の敏彦は4区に出場する。力強い走りが特長の学法石川高の円井純一と、駿河台大陸上部の生田目大輔の2人は順調に力を伸ばしており、好タイムに期待がかかる。阿久津光市監督は「けがもなく質の高い練習を重ねてきた。5時間30分台を目標にレースに臨む」と語った。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎阿久津光市59さめがわスポーツク
▽目黒 信一42目黒建築
▽須藤 勝広41ナカザイ
 岡田十妃杏15鮫川中3年
 円井 純一17学法石川高2年
 鈴木  悟40鮫川たんぽぽの家
 円井 敏彦29ALSOK福島
 中川西峻来15鮫川中3年
 生田目大輔19駿河台大2年
 鈴木 康孝15鮫川中3年
 宗田 怜也15鮫川中3年
 鈴木  結15鮫川中3年
 円井 彰彦35マツダ
 関根 莉奈14鮫川中3年
 前田 大樹32消防矢祭分署
 江田 和彦36SMC矢祭工場
 藤田 大翔15鮫川中3年
 三瓶 紅音14鮫川中3年
 中島 雅隆36スズキ製作所
 円井 靖彦32自衛隊神町
 青戸悠之介21東京経済大3年
 芳賀 弘康20東洋大3年
 坂本 花梨17修明高2年
 坂本 大夢15鮫川中3年
 鈴木 爽太15鮫川中3年
 芳賀 利哉14鮫川中2年
 須藤 百香14鮫川中2年
CLOSE
49玉川村前回順位/総合31位
村民の期待に応える走りを誓う玉川村チーム

 中学生から社会人までがバランス良く配置されたチームとなった。中学男子の添田祥平は今年の県中学新人陸上競技大会共通3000メートルで優勝するなど、成長著しい選手。坂本実乃里は昨年も1区を走った。田母神真広、関根聡、佐藤匠らベテランがチームを引っ張る。自身も選手としてエントリーしている岩谷唯義監督は「村民の期待に応えられる走りをしたい」と抱負を語った。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎岩谷 唯義46東京精工
▽橋本洋二朗48泉中教
▽荒木 孝延30須釜中教
 坂本実乃里15学法石川高1年
 宗形  大17須賀川高3年
 岩谷 唯義46東京精工
 田母神真広36郡山水産
 添田 祥平14泉中2年
 関根  聡32東洋シャフト
 大越 歩夢14須釜中3年
 鈴木那賀登14泉中2年
 橋本こころ12泉中1年
 佐藤  匠27村役場
 石森 理奈15須釜中3年
 車田 毅文30AWARENESS
 大野 正博32村役場
 石井 将輝14泉中2年
 高木 優花14泉中2年
 小林 智哉20桜美林大2年
 車田 瑞生18郡山商高3年
 竹林 功夢18国際医療看護福祉大1年
 馬上翔太朗14須釜中3年
 矢吹 流夏14須釜中3年
 渡辺 柊也15須釜中3年
 大越 来夢12須釜中1年
 岡部 優来14泉中3年
 鈴木さくら19東洋大2年
CLOSE
50平田村前回順位/総合18位
村の部3位以内を目指し力走を誓う平田村チーム

 実力ある中高生を並べた。村の部3位以内を狙う。須釜凜、吉田凌、池水優杜、磯光清ら中学生の走りで勢いに乗りたい。中盤では10区島貫聖吾の走りが鍵を握る。けがで2年間欠場した6区駒木根一弘や、アンカー鈴木優行らベテランも力がある。吉田孝行監督は「中学生には大舞台でチャンスをつかんでほしい。ベストを出し切れば好成績が期待できる」と手応えを口にした。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎吉田 孝行46ファルテック
▽大和田秀幸30中根精工
▽大沼 雅郁26村役場
 吉田 京香18学法石川高3年
 吉田  凌16学法石川高2年
 池水 優杜14ひらた清風中3年
 磯  光清15ひらた清風中3年
 吉田 一貴16郡山北工高1年
 駒木根一弘31自衛隊土浦
 関根 僚哉14ひらた清風中2年
 渡辺 爽也15ひらた清風中3年
 須釜  凜15ひらた清風中3年
 島貫 聖吾18帝京平成大1年
 大和田華佳14ひらた清風中3年
 関根 佑樹18帝京安積高3年
 森 わたる35自衛隊郡山
 遠藤 暖斗15ひらた清風中3年
 吉田 愛菜13ひらた清風中2年
 鈴木 優行32自衛隊仙台
 遠藤 由唯12ひらた清風中1年
 石塚 花菜13ひらた清風中2年
 吉田 紗彩14ひらた清風中3年
 遠藤 来海16須賀川桐陽高1年
 吉田想一朗14ひらた清風中2年
 阿部 雅史14ひらた清風中3年
 鈴木 裕夢16小野高1年
 須釜  楽17学法石川高2年
CLOSE
51北塩原村前回順位/総合44位
前回大会以上の成績を目指す北塩原村チーム

 中高生を中心とした平均年齢17歳の若い布陣で臨む。総合30位台を目標に、敢闘賞獲得を狙う。週3回の練習や合同合宿などを通して、選手全体の底上げを図ってきた。武蔵野学院大の鈴木麻文、田村高の江川大夢の力走が鍵となる。喜多方東高の山本礼人が主将として若いチームをまとめる。五十嵐好孝監督は「諦めない心を大切に、選手全員でタスキをつないでほしい」と願っている。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎五十嵐好孝38自営業
▽内海  睦33村教委
▽渡辺  亮44自営業
 鈴木 麻文20武蔵野学院大2年
 江川 大夢17田村高2年
 佐藤 雄大15裏磐梯中3年
 鈴木ひかる13北塩原一中2年
 内海 瞳己13北塩原一中2年
 山本 礼人17喜多方東高2年
 三浦 大地15裏磐梯中3年
 西沢 大和14裏磐梯中3年
 鈴木 和奏13北塩原一中1年
 鈴木 大和19流通経済大1年
 穴沢 希未15喜多方東高1年
 内海 彰悟16会津学鳳高1年
 樟山 瑛翔15喜多方高1年
 松本安友武13裏磐梯中2年
 平尾 暁絵15裏磐梯中3年
 高橋 宏典46村役場
 酒井 裕也30消防北塩原分署
 高橋  凜16会津工高1年
 雅楽川 歩15北塩原一中3年
 佐藤 有将14北塩原一中3年
 鳥羽 愛梨14裏磐梯中3年
 高橋  禅14北塩原一中2年
 佐藤 大貴12裏磐梯中1年
CLOSE
52飯舘村前回順位/総合51位
中高生主体の若いチームで、村の部での活躍を誓う飯舘村チーム

 中高生主体の若手の布陣で臨む。飯舘中生は学校そばの夜間照明施設を備えた陸上トラック「いいたてスポーツ公園」で練習を積み、実力を伸ばしている。1区は昨年に引き続き、佐藤ちさと、最長区間の10区は細杉睦輝が担う。実力者がそろう区間に大学生を配置した。佐藤彰洋監督は「村チームの伝統、誇りを胸に、県庁までしっかりとタスキをつなげていきたい」と健闘を誓う。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎佐藤 彰洋35南相馬消防署
▽高橋 良太31飯舘中教
▽向井  敏49飯舘中教
 佐藤ちさと21日本文化大3年
 佐藤 優也18学法福島高3年
 菅野  翔14飯舘中3年
 神代 優太17福島商高2年
 菅野 龍聖18福島工高3年
 高橋 大河16福島商高1年
 川井 泰智14飯舘中2年
 渡辺 諒介13飯舘中2年
 渡辺  凜12飯舘中1年
 細杉 睦輝19工学院大1年
 大東かりん17福島東稜高2年
 大内 匡泰30菊池製作所
 飯畑 友貴27南相馬消防署
 斎藤 幸成17川俣高3年
 赤石沢歩美37村役場
 高橋 良太31飯舘中教
 佐藤 彰洋35南相馬消防署
 大内龍太郎32村社協
 赤石沢 愛24村役場
 木幡 娃佑12飯舘中1年
CLOSE

クリックでスクロールTEAM INDEX

53希望ふくしま前回順位/総合35位
5時間40分未満を目指す希望ふくしまチーム

 希望ふくしまとして7年目の出場。月1回の合同練習と合宿で一体感を高めてきた。今年は女子が充実し、安定感が生まれた。2区の本名萩は昨年、村の部区間賞を受けた実力者。エースとしてチームを引っ張る。16区遠藤健次は2年連続でけがに泣いた雪辱を果たす。9区坂内由依と11区渡部美愛の中1女子コンビは基礎能力が高い。北舘亮監督は「5時間40分を切りたい」と意気込んでいる。

メンバー一覧(◎は監督、▽はコーチ)

◎北舘  亮40三島町役場
▽鈴木 貴人41ふたば未来高教
▽玉木 章吾28葛尾中教
 木戸 美帆37石川町社協
 本名  萩16若松商高1年
 鈴木 啓生14三島中3年
 北舘  亮40三島町役場
 平野 伸平18会津工高3年
 鈴木 貴人41ふたば未来高教
 渡辺 星光15川内中3年
 松本 康聖15緑ケ丘中3年
 坂内 由依12湯川中1年
 玉木 章吾28葛尾中教
 渡部 美愛13湯川中1年
 五ノ井 浩29NEC情報システムズ
 大須賀 翔17若松商高2年
 小松  昭48三島町役場
 渡辺 愛幸13川内中2年
 遠藤 健次19福島大2年
 斎藤 心遥14湯川中3年
 大関 沙紀14湯川中3年
 斎藤 愛里13昭和中2年
 渡部 琉香12金山中1年
 長谷川平蔵14金山中3年
 大竹 涼二15金山中3年
 中丸 凌太23金山ホーム
 滝沢 隼人17会津工高3年
CLOSE

< 協賛・協力企業 >

< 賛 助 >

ページのトップへ