• TOP
  • お知らせ
  • ふくしま駅伝 参加・応援の注意点(福島陸上競技協会)

お知らせNEWS

ふくしま駅伝 参加・応援の注意点(福島陸上競技協会)2022.11.07

ふくしま駅伝参加にあたって

 

(一財)福島陸上競技協会

 

Ⅰ 競技者及びチーム関係者(付き添い2名のみ)へ

  1. ①大会1週間前(2022/11/14~20)から検温をし、指定(http://gold.jaic.org/fukushima/2020check0811.pdf)の体調管理チェック表に記入し、第1次招集時までに中継所へ提出する。提出しない競技者は、出場不可となる場合もある。付き添いについてはその際に許可証を配布する。
    *以下の事項に該当する場合は、自主的に参加を見合わせること。

    • ・体調がよくない場合(例:発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合)
    • ・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合②運動時以外(招集中・移動中・待機中を含む)のマスク等の着用を徹底する。
  2. ③3密回避行動を心掛ける。
  3. ④ウォーミングアップは、個別に行う。
  4. ⑤競技終了後は手洗い・手指の消毒を徹底する。
  5. ⑥更衣室の滞在は、短時間にする。
  6. ⑦運動中につばや痰を吐くことは極力行わない。
  7. ⑧体液の付着したゴミは自己責任で処理する。(基本的に持ち帰り)
  8. ⑨荷物の運搬は感染防止の観点から行わないので各チーム運搬する。
  9. ⑩競技会終了後2週間は健康チェックをし、発熱などの症状があった場合には最寄りの保健所、かかりつけ医、帰国者・接触者センター等に報告・相談後、必ず大会主催者に報告すること。
  10. ⑪選手への付き添いをつける場合には2名のみとし、主催者が準備した許可証を常時携帯すること。
  11. ⑫各中継所にて選手及びチーム付き添い(許可証管理2名)及び担当役員のみが共有できる選手待機エリアを設ける。それ以外のエリアでの感染予防については個々が十分注意すること。

 

Ⅱ 応援される皆様へ

  1. ①スタート地点(白河カタールスポーツパーク(白河市総合運動公園)陸上競技場)のスタンドでの応援はできません。
  2. ②各中継所、フィニッシュ地点(福島県庁)においても関係者(許可証管理)以外立ち入ることができません。

上記の内容について、ご協力いただけない場合には大会主催者が参加を断ることができる

 

お知らせ一覧へ

< 協賛・協力企業 >

< 賛 助 >

ページのトップへ